ライスフォース アクポレス お試し

ライスフォースのアクポレスお試しは10日間で1400円

アクポレス
ライスフォースのオレンジ色のボトルのアクポレス。

 

アクポレスをお試しから使ってみたい人の為に、アクポレス公式通販限定でトライアルセットが発売されています

 

実は、アクポレスは2種類のトライアルキットが用意されています。

 

アクポレス 「毛穴ケアスターターキット」の注文はここをクリック

 

アクポレス 「ニキビケアスターターキット」の注文はここをクリック

 

 

どちらのトライアルキットも、10日間のお試しセットで1,400円(税抜)+送料無料で試すことができます。

 

でも、アクポレスの毛穴用とニキビ用のトライアルキットの違いってなに?

 

という方のためにご説明します。

 

アクポレスのトライアルセットの違い

アクポレスは、毛穴ケア用とニキビケア用の2つのトライアルセットがあります。

 

共通して入っているものは、以下のものとなります。

洗顔料:アクポレス クレイクレンズ

拭き取り美容水(化粧水):アクポレス リフレッシュスキントナー
保湿乳液:アクポレス モイスチュアエマルジョン
洗顔ネット・コットン

 

ライスフォース アクポレス どっち

 

2つのトライアルセットの違いは写真で丸く囲った部分の、化粧水と乳液の間のケアをするジェルが異なるのです。

 

毛穴ケアの場合は、「ポアミルクジェリー」、ニキビケア場合は「アクネクリアジェリー」が入っていますよ。

 

2つともライスパワーNo.6エキス(皮脂分泌抑制)は入っています。

 

ニキビケア用の「アクネクリアジェリー」には、抗炎症成分・殺菌成分も含まれています。

 

アクポレスはどちらを選べばよいのか気になる人は、口コミも参考にしてくださいね。

アクポレス毛穴ケア

アクポレス 毛穴ケア ポアミルクジェリー
アクポレス 毛穴ケア用には「アクポレス ポアミルクジェリー」が入っています。

 

ライスパワーNo.6エキス(皮脂分泌抑制)が過剰な皮脂をコントロールして毛穴の目立たない肌に導いてくれます

 

引き締め成分も入っているので、毛穴が気になるならこちらがおすすめです。

アクポレス ポアミルクジェリーの口コミ

もうこれなしでは無理。
今までどんな商品を使っても皮脂分泌を抑えることなんて出来なかった!これは違う。
化粧崩れがほとんどない。初めて使った日に実感しました。もう手放せません。

アクポレスより引用

 

アクポレス 「毛穴ケアスターターキット」の注文はここをクリック

 

アクポレスニキビケア

アクポレス ニキビケア アクネクリアジェリー

 

アクポレス ニキビケアには「アクネクリアジェリー」が入っています。

 

ライスパワーNo.6エキス(皮脂分泌抑制)の他に、グリチルリチン酸(抗炎症成分)、サリチル酸(殺菌成分)が配合されています。

 

ニキビに悩んでいる人にはこちらがおすすめです。

 

アクポレス アクネクリアジェリーの口コミ
現在2ヶ月利用しています。

プルプルの透明ジェルはよく伸びて、使用後はモチッとします。ニキビや毛穴が気になっていて、この使用感なら、次回もリピ決定です!

使いはじめて1ヶ月くらいです。

以前のシリーズよりもニキビケア効果がとてもあると感じます。
化粧水とこちらのジェルでさっぱりし、皮脂量が本当に減っていると実感しています。
以前は、皮脂により午後にはメイクがよれてきていましたが、今はそれがなくなりました。
これからも使い続けたいです。

アクポレスより引用

高校生になる我が家の娘も使っていますが、ニキビが減ったと言って喜んでいました。

 

大人ニキビにも思春期ニキビにも使えるのはいいですね。

 

アクポレス 「ニキビケアスターターキット」の注文はここをクリック

 

アクポレスの販売店舗は通販のみ


アクポレスは通販のみでの購入になりますので、店頭販売していません。

 

ライスフォース楽天市場店やAmazonでもアクポレスを販売していますが、スターターキットがあるのは公式サイトだけになります。

 

メルカリ・ヤフオク・ラクマなどでも購入することができますが、いつ購入されたもなのか、肌に合わなかったらどうしようと不安になりますね。

 

公式サイトからの購入なら返品ができるシステムがあります。

ご満足いただけなかった場合、ご使用後の返品もお受けいたします。(商品到着後30日以内/返送料はお客様負担)

アクポレスより引用

安心して購入できるのは公式サイトからですね。

アクポレス 「毛穴ケアスターターキット」の注文はここをクリック

 

アクポレス 「ニキビケアスターターキット」の注文はここをクリック
page top